RWウエストウッディDV産 ♂73.5ミリ♀51.5ミリペア

2021DVwoodi73.551.5
2021DVwoodi73.551.5
2021DVwoodi73.551.5
2021DVwoodi73.551.5
2021DVwoodi73.551.5
2021DVwoodi73.551.5
2021DVwoodi73.551.5
2021DVwoodi73.551.5
  • お勧め商品
商品番号:2021DVwoodi73.551.5

RWウエストウッディDV産 ♂73.5ミリ♀51.5ミリペア

♂73.5ミリ♀51.5ミリペア
在庫状態 : 売り切れ
¥300,000(税別)

(税込¥330,000)

sold out

人気のウッディ原名の中でも特に絶大な人気なのが、このDibang Valley産になります。
その理由は入荷した数がLS産と比べても圧倒的に少なく、入手が困難な事と歯型の特徴かと思います。
年々ウッディ原名亜種の価値や人気が高まる中、2020年も複数のWD予約がありましたがコロナ禍で当然の様に入荷しませんでした。
今年の夏までにコロナが終息しても、アルナーチャルには軍が配置されており入荷は容易では無さそうです。
本個体は別系統のWF1同士から得られたCBF1ペアになります。

気温の上昇を感じてか、今年は活動が早そうで2月下旬から他の個体数頭が一斉に動き出しました。
本ペアは3/12現在まだ活動していませんが、他の個体を見る限り本ペアも早めにブリード出来そうです。
今年ブリード出来るDV産ウッディのペアは、一応これが最後になると思います。

購入者様には証明書とブリードマニュアルのパスワードをお知らせします。


■学名:Rhaetus westwoodi westwoodi

■産地:アルナーチャルプラデーシュDibang Valley

■累代:CBF1

■全長:♂73.5ミリ♀51.5ミリ ■羽化: 2020年10月下旬

付属:販売証明書、ブリードマニュアルパスワード

関連商品