ボーリンフタマタ原名亜種幼虫ペア

希少性・難易度・人気どれを取っても最高峰のボーリンフタマタ幼虫になります。
ボーリン攻略はブリーダーにとって最高のステータスの1つだと思います。

2009年入荷WDから累代飼育しておりますが、卵の孵化率が悪く苦労する反面、幼虫飼育は比較的簡単です。

予定より多く幼虫が確保できましたので、割安価格にての御提供です。


衰える事のない人気のボーリンに挑戦してみませんか?

■学名:Hexarthrius bouwringi

■産地:北インド ウエストベンガル州ダージリン

■累代:CBF1

■孵化:2016年12月〜

■種親:♂74mm×♀40mm

付属:①販売証明書②飼育マニュアル

*特典:ご購入者様には、いつでも飼育のサポートさせて頂きます。当方も毎年数十ペアはブリードしますので、羽化ズレ等があった場合も可能な限り対応させて頂きます。

又、ボーリンが特に反応する植菌カワラ材を優先的に販売させて頂きますので、成功率が格段に上がるかと思います。

ボーリンはA,B,C,D,Eと5つのラインを確保しています。

中でもA,B,Eの3つのLineは全く別血統です。

17-74
商品番号:17-74

ボーリンフタマタ原名亜種幼虫ペア

セット
在庫状態:在庫有り
¥15,000(税込)
数量