RSP-Cライン大型WB♂139ミリ×WB♀76ミリからの3齢幼虫ペア

2016RSP-C-WB139
2016RSP-C-WB139
2016RSP-C-WB139
2016RSP-C-WB139
2016RSP-C-WB139
2016RSP-C-WB139
2016RSP-C-WB139
2016RSP-C-WB139
商品番号:2016RSP-C-WB139

RSP-Cライン大型WB♂139ミリ×WB♀76ミリからの3齢幼虫ペア

在庫状態 : 売り切れ
¥30,000(税別)
sold out

【学名】Dynastes hercules paschoali
【産地】ブラジルバイア
【累代】F5
【血統】RSP C-LINE(種親:WB♂139ミリWB♀76ミリ)
【孵化】2016.2月中旬~

*血統証明書をお付けします。


パスコアリ白眼血統C-LINEの大型WB139ミリと大型同腹WB♀からの幼虫になります。

C-LINEはAやBのような太い個体は出てませんが、140ミリクラスは複数出ており全長に出る傾向が強いです。

種親♂は白眼血統の中では、太い個体で全長も140ミリ弱とバランスも申し分ありません。

WB×WB=約25%の確率で白眼が羽化すると思いますが、白眼のインブリは幼虫確保が至難の業です。

反面、幼虫は問題なく育ちますので、幼虫を複数頭を入手して羽化させブリードするのが白眼成功の近道かもしれません。

WBとはいえ♂♀共に大型ですのでサイズも十分に狙えるかと思います。

幼虫の数が取れていませんので、販売できる数に限りがありますが興味のある方はご検討下さい。