新亜種!ボーリンバミノルム幼虫

baminorumwild7839
baminorumwild7839
baminorumwild7839
baminorumwild7839
baminorumwild7839
baminorumwild7839
baminorumwild7839
baminorumwild7839
baminorumwild7839
baminorumwild7839
baminorumwild7839
baminorumwild7839
  • Low

新亜種!ボーリンバミノルム幼虫

(baminorumwild7839)
親:♂WD75ミリ×♀WD38ミリ 親:♂WD78ミリ×♀WD39ミリ 親:♂WD75ミリ×♀43ミリ(WF1) 親:♂WD73ミリ×♀42ミリ(WF1) 親:♂WD75ミリ×♀40ミリ(WF1)
2~3齢ペア
1♂2♀トリオ
在庫状態 : 在庫僅少
¥53,000(税込)
  • 商品詳細

◆◆新亜種!ボーリンバミノルム幼虫◆◆

【学 名】 Hexarthrius bowringi baminorum
【産 地】 Lower Subansiri AP India
【孵 化】 2016年11月~2017年1月孵化
【累 代】 WD×WD=F1、WD×WF1=CBF1

付属:①販売証明書②飼育マニュアル③オリジナル菌糸GPブナ830ボトルを頭数分


注目の新亜種バミノルムの幼虫です。2014年、2015年とssp.として入荷しましたが、いずれも♀単品での販売でした。

販売されませんでしたが、同時入荷したランバーさんHPに掲載された♂の形状を見て、皆様驚かれた事は記憶に新しいと思います。

お客様からよく違いを聞かれますので、バミノルムと原名亜種の比較画像をこちらに載せてますので参考にして下さい。

2016年遂に♂も入荷し、ある程度の数がブリーダーさんの手元に届きましたが、やはりボーリン(しかもWD)なので成功された方が少なかったようで、バミノルムの幼虫は大変貴重なものになりました。

原名亜種との比較画像でも判るとおり、今後の累代でかなり極太のかっこ良い個体が期待できそうで楽しみです。

12/9追記:今回、販売開始から数日でWD×WF1の幼虫が売り切れてしまい、本種の注目度の高さが伺えます。

1/6追記:WF1、CBF1共に初2齢幼虫の販売予定数を完売しました。

2/14追記:WD×WF1幼虫を1ライン追加し、合計5ラインの2~3齢幼虫をペアとトリオでUPしました。

 

*注目度NO.1のバミノルムですので、今後ヤフオク等で原名やハイブリッドをバミノルムとして販売する詐欺行為が十分予想されます。

現段階で一定数を販売できる業者さんは限られてますので、幼虫を購入される前に詳しい方やショップに相談する等、十分注意して下さい。